健康ガイド

マンモグラフィって何?


乳房の写真

乳癌の発生は世界的に増加していますが、日本に於いても食事や生活様式の欧米化により年々増加する傾向にあります。乳癌を発見するために行われる X エックス 線(レントゲン)撮影をマンモグラフィと言います。マンモ(mammo)は乳房を表し 、グラフィは X エックス 線撮影を意味します。日本語では乳房X線撮影となります。

乳房は柔らかい組織でできているため軟部組織専用のX線撮影装置を使用します。 実際の撮影では上半身裸になり、乳房を片方ずつ方向を変えて2回撮影します。両方の乳房で合計4回撮影します。さらに追加撮影を行う場合もあります。 乳腺を広げて撮影するために樹脂の板で乳房を圧迫しますが、もし強く痛みを感じるようでしたら撮影に当たる診療放射線技師に申し出てください。撮影は10分程度で全て終わります。当院では超音波検査と組み合わせて診断が行われています。

東御市民病院 写真
撮影装置

東御市民病院 写真
撮影時はこの様なかたちになります

東御市民病院 写真
この間に乳房を挟みます