冬至

2020.12/21

朝晩の寒さが骨身に染みるようになってきました。御牧原のため池は結氷し、数日前に降った雪が日陰に薄らと残っています。これから徐々に日は長くなりますが、寒さは一段と厳しさを増します。日が長くなってから、地球が暖まるまでには随分と時間がかかります。何事もすぐには結果が出ないと自然が教えてくれています。

来年もこの地域の医療と介護が発展するように、診療所は牛歩で根気強く日々の診療に励みたいと思います。今年も一年間ありがとうございました。来年は、みんなで気兼ねなく、密で過ごせる年末が来ることを願っています。体調を崩さないように心身ともにあたたかな年末年始をお過ごし下さい。

東御市民病院のホームページへ

東御市立 助産所とうみのホームページへ