GWはどのようにお過ごしですか?

2016.05/11

5月になって、いよいよ新緑が目にまぶしい季節になってきました。

今年のGWは天気の良い日が続きましたが、やや風が強かったですね。

諏訪大社 上社の建て御柱を見てきました。区の人々が子供も大人も全員で参加して、山から大きな巨木を引きずって、里まで運び神社で立てることは、みんなの協力がなければできなかったことだろうと思いました。

昔から、人々が協力して神事を行ってきた歴史を感じさせてくれました。6年間の時間をかけて十分に準備をしてきたゆえに、最後のイベントである「建御柱」は最も気分が高揚する最高の舞台だったと思います。

しかし、残念なことに、今年も「建御柱」から落ちて一人の方が亡くなってしまいました。本来なら装着している「命綱」が着いていなかったそうです。どんなに気をつけていても、起こる事故はあります。

みまき温泉診療所では、高齢者の転倒による骨折を予防するために、運動指導や環境の見直しを呼び掛けています。これから、農繁期になり忙しくなるかとは思いますが、自分の健康や環境を見直して、転倒事故を未然に防いでいきましょう!

東御市民病院のホームページへ

東御市立 助産所とうみのホームページへ